半年で合格を狙える公務員試験対策予備校

MENU

半年で合格を目指せる公務員試験対策予備校はコレだ!

半年以内(6ヶ月以内)で合格するための公務員予備校を紹介します。試験本番まで残り半年しかないと諦めている方はいませんか?6ヶ月間も勉強する期間があれば試験区分によっては十分合格を狙えますし、難関公務員試験であっても内定を勝ち取るチャンスは十分にありますので、できる限りのことはするべきです。但し、勉強期間が残り6ヶ月、5ヶ月、4ヶ月、3ヶ月、2ヶ月、1ヶ月と限られている方が独学で公務員試験の勉強をするのは少々効率が悪いと言えます。できれば、公務員試験対策予備校や通信講座(通信教育)を利用することをおすすめします。

 

今回紹介する半年で合格を狙える公務員受験予備校は評判・口コミ評価の高いスクールですので、比較的安心して選びやすいと思います。

 

東京アカデミー

 

おすすめ度
短期講座の種類 校舎によって異なりますが、短期で合格を目指せるコースや講習があります。
公式ホームページ 東京アカデミー

 

資格スクール大栄

 

おすすめ度
評判・口コミ評価 社会人サポートが充実している大栄は公務員直前対策講座が充実しています。

春期講習会では入門向けで1時間×11回の期間は1ヶ月で、夏期講習会+直前対策では2.5時間×40回の期間は1ヶ月です。その他の地方初級、国家一般職高卒コース、地方上級・国家一般職大卒コース、国税専門官コース、裁判所職員コース、大卒教養対策コースなども4ヶ月~12ヶ月程度が学習期間の目安になっているので、半年・6ヶ月といった短い期間でも合格を狙えます。

公式ホームページ 大栄

 

資格のTAC

 

評判・口コミ評価
短期講座の種類 速習本科生、単科講座、オプション講座、パック講座などがあります。
公式ホームページ TAC

 

クレアール

 

評判・口コミ評価
短期講座の種類 速習コースがある通信講座(通信教育)です。
公式ホームページ クレアール

 

資格の大原

 

評判・口コミ評価
短期講座の種類 大学3年生向けの最短合格コースがあります。
公式ホームページ 公務員【資格の大原】

 

以上「半年で合格を狙える公務員試験予備校」でした!