公務員試験予備校【神戸市】

MENU

神戸市の公務員予備校・専門学校一覧

六甲アイランドを筆頭に北野町山本通やトアロードなど観光地が豊富にあることで知られています。さらに言えば有馬温泉など平日のビジネスの疲れを癒してくれるスポットもありますので、働く社会人にとっては溜まらない地域エリアの1つです。今回は神戸公務員予備校評判&おすすめをまとめていますが、社会人で夜間講座や費用・学費安い・格安を探している方は特に注目しておきたい神戸公務員専門学校・スクール講座のラインナップになっています。それでは続いてまだまだ神戸の地域の魅力について伝えて行きたいと思いますので、今しばらくお待ちください。
如意寺、東求女塚古墳、安養院庭園など行っておきたい名所が非常に豊富なのですが、グルメについても気になるはずです。どのような食べ物があるのか?ちょっと調べてみました。明石焼き、神戸牛のステーキ、そばめしなど多数ありますので、食べても旅行先が楽しむことができるはずです。また、芸能人・スポーツ選手で神戸出身の有名人が多いのも地域の特徴的ですね。ちなみに神戸は兵庫県の政令都市で中央区、東灘区、北区、兵庫区、長田区、灘区、須磨区、垂水区、西区に分かれています。下記に神戸公務員予備校評判・口コミのおすすめスクールを掲載しています。三宮駅公務員試験予備校を探している方も必見です。

 

神戸市の公務員予備校おすすめをまとめました。試験対策講座や公務員専門学校・スクール・塾を紹介。

 

公務員試験予備校【神戸】・専門学校はココだ!

 

下記のリンクページから資料を集めて公務員講座・塾を比較してみよう
*お得な情報満載な資料の請求は全て無料になっています。

予備校名 東京アカデミー アビバ TAC 大栄 ヒューマンアカデミー 資格の大原 LEC東京リーガルマインド 伊藤塾

神戸市

×

×

*上記の資格の大原公式ホームページは社会人・大学生・短大生用のリンクページです。高校生の進学用ページは大原法律専門学校からどうぞ!

 

自宅から通える公務員予備校が無い方・社会人や学生で忙しい方

 

公務員通信講座ランキング【最新版】

神戸市の公務員試験情報

大卒程度を中心に神戸市役所職員採用試験について紹介します。

 

学歴区分

 

上級(大卒)、中級(短大卒)、初級(高卒)、社会人・民間企業職務経験者

 

試験職種区分

 

一般行政(法律・経済・経営・国際)、福祉、土木、建築、機械、造園、農業、化学、消防(法律・経済・体育その他多数)、獣医、薬学、水産など。

 

給与・年収

 

初任給大卒行政職:約197,300円(見込額)

 

年収:調査中

 

日程

 

*神戸市大卒程度行政・事務のケース

 

願書提出日:5月下旬~6月上旬

 

1次試験:6月下旬

 

2次試験:7月上旬~下旬

 

3次試験8月上旬

 

最終合格発表:8月下旬

 

倍率・難易度

 

*神戸市高卒程度一般事務のケース

 

受験者:165名

 

合格者:33名

 

競争倍率:5.0倍

 

難易度:ふつう

 

*上記の内容は平成24年度試験を独自の調査・分析による情報です。正確な情報を提供するように心がけていますが、内容に誤り・古い可能性があります。採用公式HPで最新情報をご確認ください。

 

公務員予備校評判・比較へ進む