短期間の勉強で合格を目指せる公務員予備校

MENU

試験本番までに時間が無い方必見!短期合格を目指せる公務員予備校

短期で公務員試験合格を目指せる公務員予備校・通信講座を紹介しているページです。公務員試験まで時間が無い・短期公務員試験対策を知りたい方は必見です。

 

短期コースの公務員試験予備校(塾・スクール)とは?

 

2年間フルコース、1年間フルコースなど一般的な公務員試験合格講座の場合、ある程度的を絞った勉強スタイルになっていますが、短期講座・短期コースの公務員予備校ではそれよりさらに勉強する箇所を凝縮して重要ポイントに限定しているスクールが多いです。

 

どんな人が短期公務員講座を受講するのか?

 

①公務員試験を受験する決意を固めるのが遅れてしまった方
②独学で勉強してきたが、やっぱり不安になってしまった方
③公務員試験に掛かる費用を最小限に抑えたい方

 

上記の3点の理由で短期公務員予備校を利用する方が多いのが特徴的です。

 

短期コース・短期講座のある公務員試験予備校ランキング

 

短期で合格を目指せる公務員試験予備校を東京アカデミー、大栄、資格のTAC、クレアール、資格の大原で比較ランキング!

 

急いでいると思いますが、予備校選びに失敗してはせっかく受講しても意味が無くなってしまうので、焦らずにまずは資料請求して各予備校を比較しましょう!

 

下記の短期講座の公務員予備校はおすすめ度4点以上(5点満点)で厳選紹介しています。

 

*2014・2015・2016年度試験対策講座を例にしています。最新情報は各公式ホームページでご確認ください。

 

東京アカデミー

 

おすすめ度
短期講座の種類 全国展開している公務員試験予備校ですので、北海道の旭校を例にして紹介しています。

国家一般職・札幌市直前特講、9月教養直前特講、上川町村会教養+専門直前特講、上川町村会専門直前特講、旭川市直前特講(土日コース又は夜間コース)
*期間は数日程度~1ヶ月程度の短期公務員講座です。いつでも受講できるように資料請求しておくことをおすすめします。

公式ホームページ 東京アカデミー

 

資格スクール大栄

 

おすすめ度
短期講座の種類 社会人向けの資格スクールである大栄は公務員直前対策に力を入れている予備校の1つです。

春期講習会では入門向けで1時間×11回の期間は1ヶ月で、夏期講習会+直前対策では2.5時間×40回の期間は1ヶ月です。その他の地方初級、国家一般職高卒コース、地方上級・国家一般職大卒コース、国税専門官コース、裁判所職員コース、大卒教養対策コースなども4ヶ月~12ヶ月程度が学習期間の目安になっているので、少し余裕があるのであれば頭に入れておくことをおすすめします。

公式ホームページ 大栄

 

資格のTAC

 

おすすめ度
短期講座の種類 TACの地方上級・国家一般職コースを例に紹介します。その他の警察官・消防士など多数の公務員試験対策で短期講座があります。

速習本科生A・B・Cの3つのタイプの短期学習専用のコースがあります。教養試験・専門試験・論文試験・面接対策などガッツリタイプの短期講座もありますし、教養型の市役所・国立大学法人対策の短期講座もあります。

公式ホームページ TAC

 

クレアール

 

おすすめ度
短期講座の種類 クレアールは通信講座・通信教育タイプの公務員予備校です。地方上級・国家一般職併願速習コースを例に紹介していきます。

このコースでは地方上級や国家一般職大卒程度以外でも国税専門官、財務専門官、裁判所職員一般職、東京都Ⅰ類B、特別区Ⅰ類、国立大学法人、市役所などを目指すことができます。凝縮されてコンパクトタイプの短期合格を目指す方向けの講座で教養対策では数的処理、文章理解、人文科学、自然科学、専門試験対策では憲法、民法、行政法、ミクロ経済、マクロ経済、財政学、経営学、政治学、行政学などの対策をすることができるほか、専門試験の記述式、論文試験、時事対策、面接対策、公開模試などカリキュラムが充実して居ます。

公式ホームページ クレアール

 

資格の大原

 

おすすめ度
短期講座の種類 大学3年生向けの最短合格コースがあります。地方上級や国家一般職試験において合格するために重要な科目に厳選しているので、独学に比べて短期で効率よく勉強することができます。
公式ホームページ 公務員【資格の大原】

 

以上「短期合格を目指せる公務員試験予備校」でした!