公務員の福利厚生

MENU

公務員の福利厚生のメリット・魅力とは?

国家公務員・地方公務員の福利厚生事業のメリット・魅力について紹介していきます。

 

安心で充実したライフスタイル

 

福利厚生事業とは職員やその家族のライフスタイルを充実したモノにすることが目的な制度です。

 

仕事の疲れをレクリエーションする環境を整えていたり、健康維持のための制度が用意されています。

 

休日を充実したモノにするためにスポーツジムや各レジャー施設など(共済組合によって内容は異なる)会員価格で利用できるようになります。

 

健康維持の環境については人間ドックを割引料金で利用できたり、定期健康診断などが用意されています。

 

その他、単身赴任・家族用の公務員住宅を一般の相場と比較して安い金額で利用できる場合もあります。(最近では老朽化に従って随時廃止する動きが目立っています)

 

共済制度って何

 

福利厚生の充実と密接に関わってくるのが共済制度です。新規採用時から給与天引きで引かれることになります。

 

主に短期給付事業と長期給付事業に分かれ、短期では医療費に関わる保健給付、病気・ケガなど休業給付、地震・災害など災害給付になります。それぞれ一定の条件・割合によって支給されます。

 

長期給付事業は民間企業で言う「厚生年金」に当たる部分で、公務員では「共済年金」と言います。障害年金や遺族年金も長期給付に関わってきます。