国税専門官人気ダブルスクール

MENU

国税専門官試験人気ダブルスクール比較

国家公務員の国税専門官試験のダブルスクールについて紹介します。

 

国税専門官と言えば最近ではテレビドラマからされたり、大ヒットドラマ半沢直樹などにも出てきて知名度の高い職業になっています。当然、国税専門官になりたい方も多く、毎年多くの学生がダブルスクールで合格を狙っています。

 

今回紹介するのは学生生活と予備校を両立させやすい国税専門官スクール(おすすめ)の紹介です。

 

ダブルスクール向きの評判・口コミ評価の高い予備校に厳選して紹介しているので、選びやすいと思います。

 

国税専門官試験の通学講座VS通信教育

 

ダブルスクールと言っても通学形式か通信制かを選ぶ必要があります。当サイトが推奨しているのは基本的には通信講座です。理由は下記の通りです。

 

①往復に掛かる予備校までの通学時間をカットすることができる

 

②予備校の開講時間と自分の生活スタイルを合わせるのは難しい

 

③レベルの高い教材・合格サポートを提供している国税専門官通信教育が増えている。

 

但し、1人で公務員試験の勉強をするのが苦手な学生や友達を作って、モチベーションを保ちながら勉強を進めたい方は通学教室の方が合っているかもしれません。通信講座・通学教室のどちらが合っているかは一人ひとり違いますので、予備校の講座の中身をしっかり確認して見ましょう!

 

おすすめ国税専門官ダブルスクール予備校

 

国税専門官試験対策のおすすめ比較ランキング表を作成しました。

 

資料を集めて比較してみましょう!

 

予備校 東京アカデミー 大栄 TAC

クレアール 公務員【資格の大原】

通学

×

通信

(テキスト)

(DVD・WEB)

(DVD・WEB・DL)

(WEB)

(DVD・WEB・DL)

学校数

特に多い

(100校以上)

普通

多い

通信制

多い

夜間

×

サポート体制