公務員試験テキスト・参考書ランキング

MENU

公務員試験テキスト・参考書おすすめランキング【最新版】

独学で勉強する方も予備校・専門学校の公務員講座を活用する方も手に入れたい公務員試験のテキスト・参考書おすすめランキングを紹介します。

 

今回は大卒程度・高卒程度に分けておすすめ参考書・テキスト【公務員試験】を厳選紹介していきたいと思います。

 

スーパー過去問ゼミ

 

公務員試験対策の勉強の王道中の王道です。特に大卒程度の地方上級・国家一般職を受験する方にとっては必須的なアイテムの1つです。大卒公務員テキスト・参考書の中では評判・口コミ評価が高い「スーパー過去問ゼミ」がランキング上位!スーパー過去問シリーズは高校生現役合格を狙う地方初級・警察官・消防士試験対策でも愛されています。

 

公務員本試験過去問題集

 

TACの公務員テキスト・参考書として知名度が高いのが特徴的です。信頼性・人気が抜群に高く書店では売り切れになっているか、置いていないケースも結構多いです。公務員の過去問はTACとスー過去を選ぶ人が多いのが個人的な印象です。

 

公務員試験合格350シリーズ

 

実は私自身も県庁採用試験に合格するために使用した公務員試験合格350シリーズは値段・価格こそなかなかの料金ですが、テキストの中身は非常に充実していて個人的な口コミ・体験談をふまえて言うと効率的に勉強することができたのでランキング上位に入れておきました。こちらも人気で評判・口コミ評価の高いテキスト・参考書ですので、売り切れになっているケースが多いです。

 

独学で公務員試験を勉強するためのテキストの選び方・探し方

 

独学で公務員・警察官・消防士試験対策をする受験生にとって必須ともいえるテキストの選び方について少し説明します。

 

書店やインターネットには公務員のテキスト・参考書は山ほど存在します。その中から自分の勉強方法にあったテキストを選ぶのはなかなか難しいことです。

 

まずは書店とアマゾン・楽天等のインターネット通販での購入のメリット・デメリットについて比較してみました。おすすめランキングについては後ほど!

 

書店のメリット・デメリット

 

書店で公務員試験のテキストを選ぶのであればできるだけ大きな場所がベストです。小さな書店の場合、置いてある公務員試験の参考書は少ないので理想とするテキストを見つけるのは困難です。

 

メリットについては・・・

 

  1. 直接テキストの中身を見ることができる

 

デメリットについては・・・

 

  1. 値段が定価で高い
  2. 種類が少ない

 

インターネット通販【アマゾン・楽天】

 

メリットについては・・・

 

  1. 足を運ぶ必要はない
  2. 割引料金で買えるケースが多いので安い
  3. 種類が豊富にある

 

デメリットについては・・・

 

  1. 直接中身を見ることができない
  2. インターネットに慣れていない人にとって注文が難しい

 

アマゾンは公務員試験の問題集や過去問が多数あるので便利です。また、問題集については少し古くてもそれほど問題はないので、インターネット通販であれば安い費用で購入することも可能です。何より種類・在庫が豊富にあるので多くの書籍から選ぶことができるのは大きなメリットと言えるでしょう。

 

個人的に公務員試験のテキストを購入するならアマゾンの利用をおすすめします。