公務員転職の面接試験対策

MENU

公務員転職の面接試験対策!社会人必見

民間から公務員へ転職する場合にポイントになるのが面接試験対策です。正直な話を言えば一次試験の筆記テストは努力で何とかなりますが、面接試験に関してはいくら努力しても落ちてしまう方は落ちます。

 

例え面接試験対策のために1日10時間費やしたとしてもです。

 

面接試験で合格するためにはコツを掴むこと、ノウハウを得ることが大切になってきます。まずは公務員転職の面接の種類について紹介していきます。

 

個別面接

 

最もオーソドックスな面接試験です。受験生1人に対して面接官が3名程度で実施されることが多いです。

 

集団面接

 

受験生複数に対して試験官も複数で面接試験が実施されます。高卒程度の地方初級では集団面接は少なく、大卒程度の地方上級などで実施されることが多いのが特徴的です。

 

自分が考えていた回答と他の受験生の回答が被るなどアクシデントが起きやすい。

 

集団討論(グループディスカッション)

 

1つの議題について、複数の受験生で意見をまとめるのが集団討論です。議題は環境問題や今話題のニュースに関することが多いのが特徴的です。

 

意見をバンバン言えば評価される訳ではなく、協調性や気配りなどを見られることが多い。

 

公務員転職で面接試験対策におすすめの教材・商材

 

面接の本(テキスト・参考書)に加えて活用したいのが公務員への転職を目指す社会人向けの面接教材です。面接のみの公務員講座を探している方にもおすすめです。

 

公務員面接試験一発合格講座