公務員転職での女性・男性の違いを比較

MENU

公務員の社会人転職の女性・男性の違いを徹底的に比較

民間から公務員へ転職する男性・女性の違いについて徹底比較してみました。

 

男性・女性合格に有利なのはどっち?

 

男性で気にする人は少ないようですが、女性で公務員試験に性別によって有利・不利があると思っている方も中にいるようです。しかし、男性だから有利、女性だから不利というようなことは一切ないでしょう。

 

公務員試験は男女共に公平に合否を決めています。

 

社会人経験者枠の合格者は男性が多いのは気のせい?

 

これに関しては私の経験上で言えば社会人枠で入った転職組は女性より男性の方が多いです。しかし、そもそも受験する方も男性の方が多い傾向があるので、こういった結果になるのは想定内だと思います。

 

現在の日本の家庭では男性が本収入を稼ぎ、女性が副収入を稼ぐケースが多いので、やはり転職を繰り返すのも男性の割合が多いのではないかと思います。

 

民間から公務員へ転職後の男女の給料・年収差はある?

 

同じ経歴・年齢等で入庁した場合であれば男性も女性も給料・年収は一緒です。男性だから給与を少し上げるということはありません。

 

しかし、転職後は自分の頑張り次第で給料も若干変わってきます。

 

結論を言えば・・・

 

社会人経験者に関して採用についても、採用後の待遇についても男女公平です。

 

以上「公務員転職での女性・男性の違いを比較」でした!