公務員転職に有利な役立つ資格

MENU

公務員に転職に有利になる役立つ資格・スキル

民間から公務員へ転職する方のために公務員転職に有利な資格・スキルについて解説していきたいと思います。

 

まずは、公務員転職のよくある疑問や質問について答えていきたいと思います。

 

公務員試験には加点にある資格が存在するようなのですが・・・

行政職・事務職といった一般的な地方上級・地方初級試験などでは資格加点を設けている公務員採用試験は少ない・あるいわ存在しない可能性があります。
資格加点が存在するのは警察官採用試験になります。

 

資格取得の公務員試験でアピールすることはできるか?

筆記試験の段階でアピールするのは難しいですが、面接試験ではかなりのアピールポイントになると思います。特に民間から公務員へ転職する場合は即戦力になるスキルが求められますので、その証明として資格取得は面接官へのアピールポイントの1つになるでしょう。

 

公務員転職で有利になる可能性のある資格を教えてください!

自分の受験する試験に応じた資格でアピールするのが望ましいと思います。例えば事務職・行政職であればMOS(マイクロソフトオフィススペシャリスト)、行政書士、社会保険労務士、FP(ファイナンシャルプランナー)、簿記2級・3級程度などを取得しておけば公務員転職後の仕事で便利で役立つはずです。大切なのは転職した後に役立つ資格であるか?という点で考えるべきです。例えば土木・電気職など技術系公務員へ転職を目指す方がパソコンスキルをアピールするより、土木や電気系の資格・スキルをアピールする方が効果的だと思います。

 

公務員転職で資格取得するならココ!

 

公務員試験の資格取得アピールに興味がある方はまずは下記の資格予備校に資料請求しておくことをおすすめします。

 

まずは通学・・・

 

資格スクール大栄

 

資格の大原

 

資格の学校TAC

 

続いて通信・・・

 

クレアール

 

生涯学習のユーキャン

 

たのまな

 

以上「公務員転職に有利な資格」でした!