公務員試験予備校【名古屋市】

MENU

名古屋市の公務員予備校・専門学校一覧

評判&口コミの名古屋公務員予備校で大卒・高卒・社会人経験者採用対策を考えている方に費用・学費の安い講座を徹底紹介します。近年では大学とのダブルスクールや社会人の民間企業職務経験者採用対策で名古屋公務員予備校の夜間講座のニーズが高まっているのが特徴的です。黄色枠については市内の情報を簡単に説明してます。名古屋公務員予備校おすすめについてはページした掲載していますので、ご覧ください。

東海地方最大の都市で政治・経済の中枢が密集している地域エリアです。近年では政令都市の権限が強まって来ていて、愛知県庁より名古屋市役所の方が規模の大きな仕事を任されるケースが多いとも噂されています。そう考えれば公務員試験において今後は益々優秀な人材が名古屋市役所職員採用試験の門戸を叩くことになるだろうと予想されます。今でさえ超難関と言われているのにこれ以上難易度が上昇したら・・・。今後受験する学生や働きながらの社会人が不憫でなりません。特に勉強する時間が無い方は費用の安い・格安の名古屋公務員予備校で夜間講座や土日祝日対応のスクール講座をいろいろ探してみる必要がありますね。そんな日本の主要都市の一角を担うこのエリアについて簡単に魅力を紹介していきたいと思います。瀬戸市、春日井市、東海市、大府市など隣接している地域が多数あるのが印象的です。名古屋市は守山区、名東区、天白区、緑区、熱田区、中川区、港区、南区、昭和区、中村区、瑞穂区、中区、千種区、東区、北区、西区の地域エリアに分かれている大変規模の大きな都市です。市役所については名古屋市中区三の丸三丁目1番1号にあり、結構建築物のファンの方は多いようです。観光名所は兎に角が多いので国内外の観光客でにぎわっているのが特徴的です。熱田神宮、万松寺、大須観音、東谷山フルーツパーク、名古屋城大天守などは注目しておきたいところです。またグルメで言えば味噌煮込みうどん、きしめん、手羽先の唐揚げ、イタリアンスパゲティなど魅力タップリです。

 

名古屋市の公務員予備校おすすめをまとめました。試験対策講座や公務員専門学校・スクール・塾を紹介。

 

東京アカデミーや大栄など地方上級や国家一般職、さらには高卒公務員試験の合格実績に優れている名古屋公務員スクール塾で評判&口コミの講座が多数ある会社が結構ありますので、注目しておきたいところです。国家総合職など超難関試験を受験する方でもTACのWセミナー、LEC東京リーガルマインド、伊藤塾、大原を比較して国家総合職予備校を名古屋で探しましょう!

 

公務員試験予備校【名古屋】・専門学校おすすめはココだ!

 

下記のリンクページから資料を集めて公務員講座・塾を比較してみよう
*お得な情報満載な資料の請求は全て無料になっています。

予備校名 東京アカデミー アビバの公務員講座 TAC 大栄 ヒューマンアカデミー 資格の大原 LEC東京リーガルマインド 伊藤塾

名古屋市

(市内6校)

*上記の資格の大原公式ホームページは社会人・大学生・短大生用のリンクページです。高校生の進学用ページは大原法律専門学校からどうぞ!

 

自宅から通える公務員予備校が無い方・社会人や学生で忙しい方

 

公務員通信講座ランキング【最新版】

名古屋市の公務員試験情報

大卒程度を中心に名古屋市役所職員採用試験について紹介します。

 

学歴区分

 

1類(大卒)、2類(高卒)、社会人・民間企業職務経験者

 

試験職種区分

 

事務:行政、法律、経済、社会福祉、学校事務

 

技術:土木、電気、機械、建築、化学、造園、機械

 

資格免許:保育士Ⅰ・Ⅱ、衛生、獣医、管理栄養

 

公安:消防士

 

などなど。

 

給与・年収

 

初任給大卒行政職:約191,000円(見込額)

 

年収:調査中

 

日程

 

*名古屋市大卒程度行政・事務のケース

 

願書提出日:4月下旬~5月上旬

 

1次試験:6月下旬

 

2次試験:7月下旬~8月

 

最終合格発表:8月下旬

 

倍率・難易度

 

*名古屋市高卒程度一般事務のケース

 

受験者:105名

 

合格者:15

 

競争倍率:7.0倍

 

難易度:ふつう

 

*上記の内容は平成24年度試験を独自の調査・分析による情報です。正確な情報を提供するように心がけていますが、内容に誤り・古い可能性があります。採用公式HPで最新情報をご確認ください。

 

公務員予備校評判・比較へ進む