公務員試験予備校【川崎市】

MENU

川崎市の公務員予備校・専門学校一覧

非県庁所在地の中では人口は最大クラスで政令都市に指定されています。政治・行政の中枢を担っている川崎区を中心に幸区、麻生区、中原区、宮前区、高津区、多摩区に地域エリアが分かれていてこの内で公務員予備校【川崎市】が密集しているのは川崎区になりますが、資格業界の名門スクール講座・塾であるアビバ(AVIVA)については高津区、麻生区についても公務員学校【川崎市】があるのが特徴的ですね。富士通、パイオニア、文教堂、三菱化工機など優良企業が多く集まっているエリアですので民間就職か川崎市職員採用試験受験か?について悩む方も結構多いのではないでしょうか?結果的に近年においては民間・公務員のダブルチャレンジで併願する方もいますので、その手法についても視野に入れておくといいでしょう。また、社会人経験者・民間企業職務経験者採用試験の実施の有無については毎年関心が高いとされています。今、民間の経験を活かして公務員転職を希望しているサラリーマンが増えていますからね。社会人枠の求人・募集があれば早急に対策をして合格を勝ち取りたいところですね。その点において強いのは通信教育になりますが、クレアールなどですね。また、東京アカデミー、資格スクール大栄についても夜間講座・土日祝日講座など社会人向けのサポート体制において、公務員予備校評判・口コミに優れていると言えるのではないでしょうか?川崎市内に東京アカデミーは校舎はありませんが、他の地域や通信講座での受講についても検討してみるといいでしょう。

 

川崎市の公務員予備校おすすめをまとめました。試験対策講座や公務員専門学校・スクール・塾を紹介。

 

公務員試験予備校【川崎】・専門学校はココだ!

 

下記のリンクページから資料を集めて公務員講座・塾を比較してみよう
*お得な情報満載な資料の請求は全て無料になっています。

予備校名 東京アカデミー アビバの公務員講座 TAC 大栄 ヒューマン 大原 LEC東京リーガルマインド 伊藤塾

川崎市

×

(市内3校)

×

×

×

×

 

自宅から通える公務員予備校が無い方・社会人や学生で忙しい方

 

公務員通信講座ランキング【最新版】

川崎市の公務員試験情報

大卒程度を中心に川崎市役所職員採用試験について紹介します。

 

学歴区分

 

上級(大卒)、初級(高卒)、社会人・民間企業職務経験者

 

試験職種区分

 

行政事務、消防士、保育士、学校栄養士、薬剤師、保健師、学校事務、社会福祉、建築、土木、機械、建築など。

 

給与・年収

 

初任給大卒行政職:約201,152円(見込額)

 

年収:調査中

 

日程

 

*川崎市大卒程度行政・事務のケース

 

願書提出日:5月上旬~中旬

 

1次試験:6月下旬

 

2次試験:7月下旬~8月

 

最終合格発表:8月中旬

 

倍率・難易度

 

*川崎市高卒程度一般事務のケース

 

受験者:111名

 

合格者:9名

 

競争倍率:12.3倍

 

難易度:ふつう

 

*上記の内容は平成24年度試験を独自の調査・分析による情報です。正確な情報を提供するように心がけていますが、内容に誤り・古い可能性があります。採用公式HPで最新情報をご確認ください。

 

公務員予備校の評判へ進む