警察官対策ダブルスクール

MENU

警察官予備校おすすめランキング

警察官試験対策講座を設置している、おすすめ予備校・スクール一覧と警察官試験対策に強い予備校ランキングを作成しました。

 

警察官対策講座(コース)を扱っているおすすめ予備校一覧

 

下記は各予備校・専門学校の公式ホームページです。複数の資料を集めて比較してみてください!
☆資料請求のメリット
①公式HPで掲載されていない講座の詳細内容・最新情報を得ることができる。
②お得な公務員試験の情報が手に入ることがある。
③複数の学校を比較することで講座選びに後悔しないで、自分に合った予備校を見つけやすい。

 

資格の学校TACアビバの公務員講座東京アカデミー資格スクール大栄ヒューマンアカデミークレアール公務員カレッジユーキャンLEC東京リーガルマインド大原法律専門学校

 

警察官予備校ランキング

 

東京アカデミー(大卒)・東京アカデミー(高卒)

 

クレアール(大卒)・大栄(高卒)

 

大栄(大卒)・クレアール(高卒)

 

大学生が警察官試験対策で予備校とのダブルスクールをするのであればTAC・東京アカデミー・クレアールがおすすめです。高卒程度の警察官予備校であれば東京アカデミー・大栄・クレアールを選択肢に入れておくことをおすすめします。

大学と警察官予備校のダブルスクール

大学・大学院に通いながら警察官試験対策する学生は増えているようです。大学と予備校を両立(ダブルスクール)させるのは大変ですので、忙しい方は教室通いより通信講座の方がメリットが大きいのかもしれません。

 

警察官ってどんな仕事

 

国民生活の安全を守るのが警察官の仕事です。例えば交通の安全を守るための車のスピード違反・シートベルト・飲酒運転の取り締まり、犯罪捜査・犯人逮捕、お偉いさんの擁護(SP)などですね。結構ドラマで警察官が主流となっている作品が多いので、馴染みのある職業だと思います。

 

受験資格

 

警察官の採用は都道府県単位で実施されています。自治体によって受験資格が異なりますので、採用公式ホームページでご確認ください。また警察官の受験資格の特徴として、他の公務員試験にはあまり見られない身長、体重、視覚、聴覚など身体的な条件が自治体によってあります。

 

*下記の内容は平成24年度の大卒千葉県警察官試験の内容です。自治体によって試験概要は異なりますので、確実に受験する試験の実施要項をご覧ください。

 

試験日程

 

申し込み受付:4月上旬~中旬

 

一次試験:5月中旬

 

二次試験:6月上旬~中旬

 

最終合格発表:8月中旬

 

試験内容

 

1次内容:教養試験、論文、体格・体力検査

 

2次内容:面接、適性検査、身体検査

 

試験倍率・難易度
*第1回警察官A区分(男性)

 

受験者数:1542名

 

合格者数:331名

 

競争率:4.7倍

 

難易度:非常にやさしい

 

初任給

 

大卒程度:約226,626円(見込)

 

 

通信講座比較通学講座一覧