労働基準監督官の通信講座ランキング

MENU

労働基準監督官試験の通信講座・通信教育

 

労働基準監督官の通信講座・通信教育でおすすめの予備校ランキングを紹介しているページです。

 

労働基準監督官試験対策で費用(価格・値段)の安い通信講座や合格率・合格実績の高い通信教育を一挙大公開!

 

基本的に当サイトで紹介している人気通信講座はテキスト・参考書・WEB動画・DVD・音声DLなどの教材レベルは高いです。

 

労働基準監督官の通信講座おすすめランキング

 

労働基準監督官試験の通信講座を比較しよう!まずは資料請求で情報収集

 

東京アカデミー

 

コースの種類 労働基準監督官Aコース
評価・口コミ 労働基準監督官試験対策の通信教育を取り扱っている公務員予備校の中でも安い受講料で勉強することができます。実際に公式ホームページから価格・値段を見てみれば分かりますが、非常に安いです。全国各地にある通学校舎の生講義にも注目です。
公式ホームページ 東京アカデミー

 

資格のTAC

 

コースの種類 労働基準監督官A本科生
評価・口コミ 法文系を受験する方に非常におすすめの公務員試験予備校です。基本講座では憲法、民法、行政法、ミクロ経済学、マクロ経済学、数的処理、文章理解など重要科目をガッツリ対策することができます。さらに試験の特徴とも言える労働法、刑法、社会学、社会政策についても充実しています。ポイントはオプション講座の労働基準監督官対策セミナーです。これ目当てにTACを選ぶ方も多いのではないでしょうか?評判・口コミ評価は高いので比較対象に入れておきたいところです。
公式ホームページ TAC

 

LEC東京リーガルマインド

 

コースの種類 労働基準監督官専願コース
評価・口コミ 第一志望が労働基準監督官という方におすすめの講座が用意されています。試験に特化した学習カリキュラムになっているので、無駄なく最短距離で合格レベルに近づくことができるでしょう。労働法、経済事情、記述対策に力を入れています。TACとLECの労働基準監督官講座を比較する方は結構多いようです。
公式ホームページ LEC東京リーガルマインド

 

資格の大原

 

コースの種類 試験に対応している公務員通信講座があります。
評価・口コミ 詳しい内容は資料請求で!
公式ホームページ 資格の大原

 

以上で「労働基準監督官の通信講座」のページは終了です。