社会人向け米国公認会計士学校・予備校おすすめ

MENU

社会人向け米国公認会計士学校と勉強方法

社会人向けの米国公認会計士学校・スクールと勉強方法について解説しているコンテンツページです。当サイトで紹介している社会人に適した米国公認会計士試験対策学校・スクールは全て評判・口コミ評価が良好ですので、安心して受講することができるはずです。今回、当ページではTAC、大原、アビタス、プロアクティブの4社を紹介しています。

 

社会人向け米国公認会計士試験対策の勉強方法について

 

社会人と言えば平日は基本的に仕事をしている方が多いはずです。忙しい会社であれば土日祝勤務なんてこともあるでしょう。そんな社会人の方が米国公認会計士試験で合格するための勉強方法ですが、主に独学、通学、通信の中から自分に合った勉強方法を1つ選ぶことになります。まず、独学についてですが、忙しい社会人が最短で合格を目指すのであればあまりおすすめすることはできません。米国公認会計士試験の難易度は高く、働いていない方が受験しても不合格になるケースはかなりあります。勉強の効率を考えると独学よりやはり通信講座か通学講座がおすすめです。

 

通信と通学で悩んでいる方も結構多いと思いますので、少しアドバイスさせて頂きたいと思います。通信と通学を選ぶ1つの基準になるのは・・・

 

1人で勉強する方が集中できる→通信講座

 

皆と一緒に勉強したい→通学講座

 

家から予備校が離れている→通信講座

 

家から予備校が近い→通学講座

 

社会人向け米国公認会計士学校おすすめランキング

 

アビタス

 

評判・口コミ
講座種類 米国公認会計士コース(ライセンス取得グアム、ワシントン州、モンタナ州)、英語文会計入門コース
公式HP 米国公認会計士ならアビタス。

 

TAC

 

評判・口コミ
講座種類 初心者向けのUSCPA本科生コース、会計士向けUSPA圧縮本科生コース、学習・受験経験者向けBecker上級コース、学習・受験経験者向けのBecker教材、TAC×Becker直前対策・・・他多数
公式HP TAC

 

大原

 

評判・口コミ
講座種類 アカウンティング入門、米国公認会計士フルパックコース、米国公認会計士フルパック・進級コース、選択履修科目
公式HP 【資格の大原】

米国公認会計士になるなら

 

プロアクティブ

 

評判・口コミ
講座種類 米国公認会計士準備講座、米国公認会計士講座・直前対策・答練
公式HP 米国公認会計士を目指す第一歩は英文会計から

 

以上「社会人向け米国公認会計士学校」でした!