教員採用試験社会人経験者・中途採用枠の予備校

MENU

社会人経験者特別選考採用の教員試験対策は予備校で勉強!

教員採用試験には社会人経験者の特別選考枠が自治体によってはあります。勉強方法については①通学予備校②通信予備校③独学・・・の計3つのパターンがあります。

 

社会人経験者特別選考枠の教員採用試験の対策勉強方法について悩む方が多いですが、難易度や倍率・競争率を考えると独学は正直言ってあまりおすすめすることはできません。

 

教員採用試験は科目や範囲が膨大にあるため一度合格した人でも、転職などで自治体を変更する場合はある程度の勉強時間・勉強期間が必要になることが予想されます。また、働きながら試験勉強をする場合に特に重要になるのが、重要ポイントを上手に抑えた効率的な勉強方法です。独学の教員採用試験の勉強方法で要点を絞った効率的な学習をするのは難しく、当サイトでは通学制の予備校か通信講座・通信教育をおすすめしています。

 

転職後の給与(給料)・期末勤勉手当(民間企業で言えば賞与・ボーナス)など年収等の待遇が気になる方も多いようですが、大抵の自治体ではこれまでの経験年数等を考慮して給与を決定しているので、大学生現役合格者等の初任給と同じということはほとんどないでしょう。詳しい内容は各都道府県又は市町村で内容が異なりますので、そちらでご確認ください。教員から教員、民間企業から教員になる方のどちらも転職後の給料や期末勤勉手当は気になりますからね。ただ、現在毎年のように給与改定を実施している自治体が増えてきているので、受験する年度と実際に採用される年度では待遇・福利厚生が変わってくる場合がありますので、注意が必要です。

 

社会人向け教員予備校ランキング

 

社会人で働きながら教員採用試験の勉強をする方に評判・口コミ評価の高い人気予備校ランキング!

 

東京アカデミー

 

評価
受講前に一言 通信講座・通学講座共に教員採用試験対策に強い予備校です。まずは気軽に資料請求
資料請求・お申込み 東京アカデミー
資格のTAC

 

評価
受講前に一言 申込はe受付がおすすめ!
資料請求・お申込み TAC
LEC東京リーガルマインド

 

評価
受講前に一言 インターネットでのお申込みが便利でおすすめ。
資料請求・お申込み LEC

 

以上「教員採用試験社会人経験者枠」でした!