Wセミナー公務員の評判

MENU

Wセミナー公務員講座の評判・口コミ

法律系の難関試験対策をテーマにしているのがWセミナーになります。

 

「W」はWASEDAの略称ですので、ワンポイントで覚えておくといいでしょう。

 

さて、今回紹介するのはWセミナー公務員講座の評判&口コミ評価に関するテーマになります。なお、取り扱っている職種については「国家総合職」と「外交官(外務専門職)」の2種類に限定していますので、それ以外の大卒公務員試験はTAC公務員の評判・口コミをご覧頂ければと思います。なお、Wセミナー公務員2ch(2ちゃんねる)噂を調べている人にも役立つ知識はいろいろ提供していきたいと思いますので、どうぞ最後までご覧頂ければと思います。

 

抑えておきたいポイント

 

  • Wセミナーは国家総合職試験対策に強い
  • Wセミナーは外交官(外務専門職)対策に強い
  • 中央省庁への内定者毎年多数!
  • 一流の講師陣による圧倒的な指導
  • 通学講座・通信講座の両方が充実

 

数ある公務員予備校の中でも特におすすめする理由は合格実績です。もちろん、口コミの評価に優れている点についても魅力的ですが、何だかんだで実力を証明するのは”結果”ですからね。

 

2015年度においては国家総合職(大卒)179名、国家総合職(院卒/行政)19名、国家総合職(教養)19名、外務専門職45名と圧倒的な合格者数を叩きだしています。おそらく、合格占有率で考えるとトップクラスであると考えることができます。また、試験区分の最終合格内訳については下記の通りになります。

 

  • 法律区分102名
  • 経済区分63名
  • 政治・国際区分5名
  • 院卒者試験行政区分19名
  • 教養区分19名
  • その他区分9名
  • 外務専門職45名

 

Wセミナー国家総合職の評判・口コミ

 

Wセミナー公務員講座で考えるとメインは国家総合職コースになります。

 

主な内定先

 

※2016年度

 

外務省9名、財務省6名、経済産業省7名、総務省7名、厚生労働省12名、国土交通省9名、文部科学省8名、農林水産省8名、防衛省3名、警察庁3名、法務省2名、国税庁2名、内閣府1名、金融庁1名、公安調査庁1名・・・全内定先15省庁

 

日本国内においても有数の就職偏差値を誇る外務省、財務省、経済産業省、総務省、警察庁において複数の合格者を輩出させているのは本当にスゴイですね。日本の中央省庁を支えている多数の官僚を輩出されている名門スクールになりますので、やはりOBからの情報収集力やデータ蓄積が他社を一歩リードしている理由の1つになっているのではないか?と推測することができます。

 

主なコース

 

スタンダードコースと呼ばれているのは下記の通りになります。

 

  • 法律本科生
  • 経済本科生
  • 政治・国際本科生
  • 2年本科生(法律/政治/政治・国際コース)

 

それぞれ受験する区分ごとに国家総合職講座を選ぶことができるのでピンポイントで学習を進めることができるのがポイントになっています。

 

また、短期で合格を目指すのであれば速修本科生、中長期で目指すのであれば2年本科生など目標期間を定めることができます。これは現役大学1年生、2年生、3年生、4年生だけではなく既卒者の社会人においてもスケジュールを立てやすいですね。また、道府県庁や政令都市など地方上級の併願、外務専門職との併願なども可能なスペシャルコースもありますので、まだ第一志望先に迷いがあるのであれば専願対策ではなく、幅広い対策をするのも1つの手です。

 

2年本科生の特徴

 

簡単にどのような内容になっているのか?知って頂くために長期計画で内定を目指すロングコースである2年本科生を分析してみました。

 

まず対応している試験については・・・

 

法律2年本科生が大卒(法律/教養)、院卒(行政選択Ⅱ法律系)になります。

 

経済2年本科生は大卒(経済/教養)、院卒(行政選択Ⅲ経済系)になります。

 

政治国際2年本科生は大卒(政治国際/教養)、院卒(行政選択Ⅰ政治国際系)になります。

 

なお、教養区分対策パックを追加することで万全な状態で教養区分に挑むことができますので、ワンポイントで覚えておきましょう。

 

学習カリキュラム

 

※法律2年本科生

 

回数は全部で349回の圧倒的なボリュームになります。主な内訳としては1年目は教養択一講義63回、教養択一演習3回(成績判定付き)、専門択一講義57回、専門択一演習9回、政策学習(政策論文講義3回、政策論文答練4回)でインプット及びアウトプットによって徹底的に基礎を固めることになります。土台を作るための期間と認識すると分かりやすいと思います。2年目に入ると教養択一対策40回、専門択一対策105回、政策論文対策7回、教養区分2次試験対策、専門記述対策43回、総まとめ講義8回、公開模試試験6回、面接・官庁訪問対策4回+α(模擬面接は何度でもOK)の圧倒的なボリュームになります。

 

筆記試験だけではなく、最終合格に向けた2次・3次の面接対策も充実しているのがポイントになります。

 

料金・価格

 

法律2年本科生(全349回)の受講料

 

教室+個別DVD講座:586,000円
教室講座:566,000円
個別DVD講座:566,000円
WEB+音声DL通信講座:566,000円
DVD通信講座:669,000円
WEB+音声DLフォロー:50,000円

 

※消費税・教材費込み

 

経済2年本科生(全325回)の受講料

 

教室+個別DVD講座:514,000円
教室講座:494,000円
個別DVD講座:494,000円
WEB+音声DL通信講座:494,000円
DVD通信講座:597,000円
WEB+音声DLフォロー:50,000円

 

※消費税・教材費込み

 

政治・国際2年本科生(全356回)の受講料

 

教室+個別DVD講座:560,500円
教室講座:540,000円
個別DVD講座:540,000円
WEB+音声DL通信講座:540,000円
DVD通信講座:620,000円
WEB+音声DLフォロー:50,000円

 

※消費税・教材費込み

 

ワンポイントで学習するならコレ!

 

1次試験、2次試験とトータル的に国家総合職対策をすることができるフルコースがおすすめですが、中には費用・学費等の関係で予備校を使わないで独学で勉強されている方もいると思います。そのような方に知っておいて頂きたいのがワンポイントで受講することができるコースです。いくつか挙げてみましたので、参考にして頂ければと思います。

 

  • パック講座
  • 単科講座
  • 論文模試
  • 択一模試
  • 基礎能力模試

 

例えば単科講座ですと経済理論(応用)が苦手であれば単発で講座を購入することができます。他にも文章理解の演習をしたい、労働法の専門択一講義を受けたいなど様々な要望に答えてくれます。また、Wセミナーは国家総合職の模試試験を多数取り扱っていますので、実力を試す場としてもぜひ活用してみてくださいませ!

 

Wセミナー外務専門職の評判・口コミ

 

合格者占有率83.3%

 

※2016年度外務専門試験合格者占有率になります。なんと最終合格者総数54名のうち45名がWセミナーを受講しているという結果になりました。80%以上の方が同じ予備校出身というのは異例中の異例ですね。メリットとしては同期ということで人脈を作りやすいことが挙げられます。

 

この講座は簡単に言えば世界中で活躍をする外交官を目指すための公務員試験対策になります。世界的な視野で仕事をすることになりますので、当然グローバルに対応できる優秀な人材が求められています。また、実はあまり知られていないのですが語学繋がりということで防衛省専門職対策講座、航空管制官対策講座なども販売されています。こちら双方共に他社ではほとんどの取扱の無い貴重な存在になりますので、頭の隅に入れておいてください。

 

2年総合本科生

 

主に長期コースのタイプになります。短期合格を目指す方は「速修本科生」がおすすめです。

 

地方上級、国家総合職(法律・経済・政治国際)など様々な職種と併願することも可能になりますので、自分の目的に合ったタイプを選択するといいでしょう。また、嬉しいのは帰国子女だったり、海外留学の経験があって英語の勉強が不要な人向けに英語対策を省いた低料金の本科生などもあるという点になります。少しでも無駄を減らすために様々な工夫をしているのはWセミナー外務専門職講座の口コミ・評判の理由の1つであると言えるでしょう。

 

カリキュラム

 

ポイントになるのは英語試験対策講義、英文和訳・和文英訳演習ですね。他の公務員試験対策との大きな違いはこの2つがカリキュラムに組み込まれていることです。もちろん、語学系の勉強だけではなく、基礎能力試験対策や専門試験対策などの筆記を徹底的にレベルアップすることができます。そして何より最終合格に欠かせない論文試験、面接対策講義及びシュミレーションなどがありますので、安心!

 

模擬面接で本格的に練習することができますし、面接カード添削指導もありますので、万全な状態で本番に挑めるはずです。

 

料金・価格

 

教室+個別DVD講座:648,000円
教室講座:627,000円
個別DVD講座:627,000円
WEB+音声DL通信講座:627,000円
DVD通信講座:730,000円
WEB+音声DLフォロー:51,000円

 

※消費税・教材費込み

 

公式サイト

 

申込はe受付!

 

Wセミナー